個室のメリット

会話個室スタイルの婚活パーティーにはメリットがいくつかあります。一般的な婚活パーティのように、一つの会場に大勢が集まりフリータイムとなる場合、気になる人がいても1対1で話すのが難しくなります。個室スタイルなら制限時間はありますが、1人の人とゆっくり話ができます。ほかの人に邪魔されることなく、話ができるのはメリットです。

個室なので男性と女性が1対1で会話できます。大人数のフリータイムだと途中で邪魔が入ったり、相手がほかの人に連れて行かれたりしますが、個室スタイルではこういったことがありません。周囲を気にせず会話に集中できるので、多少緊張はありますが自分のペースで話ができます。

大人数のフリータイムでは、性格によって誰とも話ができずに結局1人で過ごすしかないという悲しいこともあります。個室スタイルでは必ず全員と話ができるので、タイミングによっては気に入った人がいないこともありますが、何度か参加するうちに理想の人と出会えるチャンスはあります。全員が平等にゆっくり会話できるのは一番のメリットでしょう。何度でも参加できますしチャンスも多いので、大きいパーティーが苦手な人には個室スタイルをおすすめします。

個室スタイルの流れ

最近人気の個室スタイルの婚活パーティーの流れを紹介します。個室がいくつか用意された会場があるので、参加者は会場に向かいます。受付を済ませて、受付でプロフィールカードを作ります。参加条件に年齢や職業がある場合は、身分証明証や免許の提示が必要になります。

パスポート大抵の婚活パーティーなら本人確認をしますので、免許証やパスポートは必須となります。免許もパスポートも持っていない場合は、マイナンバーカードも有効です。プロフィールカードを作成する場合は、全ての欄に記入するといいと言われています。空白があるとやる気がないとみなされるからのようです。

準備が整ったら次はいよいよ個室で1対1の話をします。参加者の人数やパーティーの時間によりますが、大体1人あたり10分間の時間が与えられます。長いようであっという間なので、時間内でうまくアピールしなければいけません。時間になったら女性はそのまま部屋に残り、男性が移動するのが一般的です。

全員と話が済んだら、記入用紙に気になった相手の番号を記入して担当者に渡します。カップル成立になったら男性が女性をエスコートして退場となります。カップル成立にならない場合は、1人で帰ることになります。

婚活パーティーのスタイル

婚活をするにあたり、婚活サイトを利用するのが一般的です。婚活サイトでは利用者に出会いの場を提供するために、婚活パーティーを主催します。婚活パーティにはいろいろなスタイルがあるので、利用者は自分の希望に合った婚活パーティーに参加できるようになっています。

婚活パーティーのスタイルは実に様々です。大きい会場で大人数で行う大規模な婚活パーティー、小さい会場で行う少人数のお見合いパーティー、農場やキャンプ場で行うアウトドア婚活パーティーなどもあります。

大人数の婚活パーティーは、人が多い分出会いも多くなるイメージですが、逆に多すぎてなかなか理想の相手に出会えないこともあります。少人数だと全員と話ができますが、相手に気に入られないと出会いにはなりません。

個室年齢や職業などを限定した婚活パーティーは、人気がありますが定員が決まっているので早い者勝ちです。1人の人とゆっくり話ができるように、個室で話をする個室スタイルもあります。人目を気にせず2人でゆっくりと話ができるので、引っ込み思案の人や大勢に溶け込めない人には向いています。出会いは欲しいけど、あまり大人数は苦手という人は、個室スタイルの婚活パーティーがおすすめです。

個室スタイルの婚活パーティーは、最近人気があって多くの婚活サイトでも個室スタイルを取り入れるようになっています。大人数の婚活パーティーでのフリータイムが苦手で、全然話ができない人も個室スタイルならゆっくり話ができます。