個室スタイルの流れ

最近人気の個室スタイルの婚活パーティーの流れを紹介します。個室がいくつか用意された会場があるので、参加者は会場に向かいます。受付を済ませて、受付でプロフィールカードを作ります。参加条件に年齢や職業がある場合は、身分証明証や免許の提示が必要になります。

パスポート大抵の婚活パーティーなら本人確認をしますので、免許証やパスポートは必須となります。免許もパスポートも持っていない場合は、マイナンバーカードも有効です。プロフィールカードを作成する場合は、全ての欄に記入するといいと言われています。空白があるとやる気がないとみなされるからのようです。

準備が整ったら次はいよいよ個室で1対1の話をします。参加者の人数やパーティーの時間によりますが、大体1人あたり10分間の時間が与えられます。長いようであっという間なので、時間内でうまくアピールしなければいけません。時間になったら女性はそのまま部屋に残り、男性が移動するのが一般的です。

全員と話が済んだら、記入用紙に気になった相手の番号を記入して担当者に渡します。カップル成立になったら男性が女性をエスコートして退場となります。カップル成立にならない場合は、1人で帰ることになります。